グリーンスムージー ダイエット 方法

グリーンスムージーダイエット

グリーンスムージーダイエット

あの芸能人「優香(ゆうか)」が7kg痩せて注目された「グリーンスムージーダイエット」。

 

優香は朝ご飯がわりとしてこの「グリーンスムージー」を摂って、とても綺麗にダイエットを実行しました。この「グリーンスムージー(ベジフルスムージー)」、単にダイエットの効果のためだけではなく、なんと「美肌」にもなると今かなり注目のダイエット方法です。

 

生の葉野菜・フルーツ・水をミキサーやブレンダーで混ぜ合わせたものを「グリーンスムージー」といいます。

 

このグリーンスムージーは生の葉野菜を使うことが大きな特徴です。葉の部分には、美容効果の高いビタミンA、B、C、D、E群、ミネラル、食物繊維が豊富で、加えて、たんぱく質のもとになるアミノ酸も含まれていて言うことなしです!

 

この「グリーンスムージー」にて効率的に葉野菜を摂取することで、体調不良等の倦怠感、肌荒れなどを解消し、体内より体質改善をはかります。

 

もちろん様々な葉野菜とフルーツがありますので、組み合わせ方によって何通りもの「グリーンスムージー」をお好みで作ることが出来ます。

 

ちなみに、「グリーンスムージー」とは、ほうれん草や小松菜などの生の葉野菜(グリーン)とバナナやキウイなどのフルーツと水をミキサーにて混ぜ合わせたフレッシュジュースです。

 

もうここで「オエッ」と思われる方と「美味しそう」と思われる方がいらっしゃると思います。でも大丈夫!飲みなれない最初のうちは「フルーツを多く、葉野菜は少なく」すればとても飲みやすく、徐々に葉野菜の割合を増やしていけば良いと思います。

 

グリーンスムージーの提唱者のヴィクトリア・ブーテンコ氏曰く、葉野菜に多く含まれる「クロロフィル」の分子は人間の血液分子に非常に類似しており、体に摂りいれると血液がサラサラになるそうです。ということは高血圧の方にも良い影響があるのではないかと思います。

 

グリーンスムージーの基本

 

基本としては、「グリーン(葉野菜):フルーツ」を「4:6」位で入れて作るのが良いと思われますが、最初から葉野菜を多く入れると、「オエッ」っという感じになってしまう方も多いと思います。

 

前述にもございましたが、だんだんと「グリーンスムージー」に慣れ、ダイエットを継続していく為にも「葉野菜は徐々に多く」していくというのが良いと思います。特に緑色野菜が苦手な方は葉っぱ一枚から入れて行くのが良いでしょう。

 

何はともあれ「継続していくこと」がダイエットの大きなポイントなので、「気負わず」「無理せず」「ゆっくりと」始めていきましょう。

 

グリーンスムージーのレシピ

 

下のレシピ別に記してある材料をミキサーに入れて混ぜるだけです。とても簡単ですね!

 

優香のグリーンスムージー
バナナ1本
みかん3個
キウイ1個
ほうれん草1/4〜1/2束
水1カップ(約300〜400ML)

 

小松菜っぽさを押さえた飲みやすいグリーンスムージー
小松菜 1.5束
ピンクグレープフルーツ 1個
ミックスベリー 10〜15粒
巨峰 5〜10粒
水1カップ(約300〜400ML)

 

いろいろのいっぱいグリーンスムージー
アボカド 1/2個
バナナ 1本
リンゴ 1個
キウイ 1個
青梗菜 1個
大葉 5枚
水1カップ(約300〜400ML)

 

グリーンスムージの注意点

 

でんぷん質の野菜や豆類を入れるのは厳禁!

 

キャベツ、芽キャベツ、にんじん、ビーツ、ブロッコリーの茎、ズッキーニ、カリフラワー、ナス、カボチャ、オクラ、さやエンドウ、トウモロコシなどは避けて下さい。でんぷん質の野菜はフルーツとの食べ合わせが悪く、おならやゲップが出やすくなってしまいます!

 

おススメの野菜は、「緑の色が濃い葉野菜」

 

ほうれん草や小松菜、モロヘイヤがおススメ!

 

グリーンスムージーの飲み方

 

必ず、「グリーンスムージー」だけ飲んで下さい。「グリーンスムージー」を飲みながらパンやご飯などを食べるとダイエットの効果が薄くなってしまうようです。

 

また、「グリーンスムージー」を飲む前後40分程は、食事等を口にしないで下さい。その時間さえお守り頂ければ何を食べて頂いても結構です。

 

グリーンスムージーを飲む最適な量

 

理想は1日に1リットルの摂取が最適で効果が高いと言われています。非常に多いですね。この量からも葉野菜が苦手な人は適量を入れないと飲めませんね。

 

また、何度かにわけて飲まないと一気には飲めませんので、外出時はマイボトルなどに入れて、手軽に飲むことが出来ると良いですね。

 

1日に1リットル飲むというのは最初は結構大変な感じかもしれませんが、実際にこのダイエットを実行してみると案外簡単で効果が出やすいと思います。

 

私の場合、朝起きて朝食代わりに500ML、次は仕事から帰宅後すぐに500ML飲み、風呂に入ると40〜50分経つので、その後食事をするという流れで、ダイエットというよりも健康維持を意識して実行しています。

 

最後に

 

この「グリーンスムージー」は酵素や食物繊維たっぷりでデトックスの効果も得られるのでおススメです!

 

また、エクササイズをしながら「グリーンスムージーダイエット」を行うとダイエットという面からすると大きな効果が得られるように思えます!

 

 

奥様方、頑張りましょう!!

 

綺麗になって夫を見返し、今以上の夫婦円満のお手伝いする
それがこのダイエットサイト「ダイエッタージェイピー|dieter.jp」の最大の目的です。


ホーム RSS購読 サイトマップ